李家幽竹オリジナル風水財布で金運アップ


2012年02月10日

2012年2月10日財布をリセット(浄化)

李家幽竹(りのいえ ゆうちく)さんオリジナル財布を使いだして2ヶ月たちました。財布を2度目のリセット(浄化)しました。
1ヶ月ってあっという間ですね。この間リセットしたのに、もうリセットです。これは毎日が充実しているおかげたと思います。毎日やりたいことがいっぱいあり、あっという間に一日が終わります。充実した幸せな日々がおくれるのは風水のおかげだと思っています。


【1ヶ月間を振り返って】
※寄付を2回することができた
※コンビニでこまめに募金ができた
※楽しいことにお金を使うことができた
※生活費が2,000円余った


新財布、はじめてのリセット
先月とほとんど同じですね。ただ、びっくりしたのが余ったお金が先月と同じ2,000円なんです。偶然なんだけどすごいなぁ〜

風水では、『貯めよう』と思うとお金は増えず、『余らせよう』『余るといいな』という意識をもって暮らすと、『ゆとり』が生まれ、そのゆとりがお金を増やすことに繋がるといわれています。
先月も今月も2,000円余ったので、とてもうれしいです。こういう幸せって小さなことかもしれないけど私は大好きです。


風水 財布をリセット(浄化)

財布の中身をすべて出して、固く絞った布できれいに拭きました。
まだ2ヶ月しか使っていないのに少しずつ汚れが目立つようにまりました。


風水 財布をリセット(浄化)

財布の中もきれいに拭きます。特に小銭入れは汚れがつきやすいので丁寧に何度も拭きました。
ピンクなので汚れが目立つので、月1回のリセット日に汚れを少しでも落とし、新たな気持ちで財布を使いたいと思っています。

私は夫の給料日にリセットします。これは一生懸命働いた夫のお給料をきれいな財布に入れたいから。夫のお給料は我が家の大切な生命源だから財布の環境をきちんと整え、感謝の気持ちをもってお金を引き出し、財布に入れたいんですよね。


風水 財布をリセット(浄化)

財布のリセット日は盛り塩の交換日でもあります。
李家幽竹さんオリジナル盛り塩は1ヶ月効果が持続するので気にいっています。粗塩を盛り塩にする場合は3日で交換しなくちゃいけないのでそれは面倒でできないので、李家幽竹さんオリジナル盛り塩を使っています。見た目もかわいいので盛り塩に見えないところも気に入っています。

まず、家中の掃除をしたら、盛り塩をすべて水で流します。1ヶ月間、我が家の悪い気を浄化してくれた盛り塩なのでしっかり最後の最後まで水で流します。

盛り塩


風水 財布をリセット(浄化)

そのあとは玄関、トイレ、洗面所と順番にお香で浄化します。


風水 財布をリセット(浄化)

李家幽竹さんオリジナル盛り塩
かわいいでしょ。盛り塩は4種類ありますが、私はこのピンクのハートが一番好きです。


風水 財布をリセット(浄化)

お香で空間の浄化したあと、新しい盛り塩をセット。
我が家にとって毎月10日は財布だけじゃなく、家の中のリセットでもあります。これが新しい1ヶ月のはじまりです。

今月もいい1ヶ月でありますように。


ぴかぴか(新しい)おまけぴかぴか(新しい)
新しいブログです。風水の基本中の基本をまとめました。
おうち風水で運気アップ




posted by ゆめこ at 12:05| リセット(浄化) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。