李家幽竹オリジナル風水財布で金運アップ


2011年11月02日

2011年秋に財布を買い替え金運アップ

2011年は『金』の気を持つ『七赤金星中宮年(しちせききんせいちゅうぐうねん)』、金運を司る年です。
中でも実りの秋は多くの豊かさを生み出し、金運アップを高める絶好のチャンス。今が財布の買い替え時です。


fPA290111.jpg

2011年、『金(ごん)』の年です。そして2012年も『金』の年で『六白金星中宮年(ろっぱくきんせいちゅうぐうねん)』。金の年が2年続きますが、金は金でも2011年と2012年は違います。

2011年 お金や豊かさ、楽しみごとをもたらす金の気
2012年 高貴や位、品格をつかさるどる金の気


『金』でも全然違います。2012年のキーワードは『グレードアップ』『気品』『マナー』。これは頭にしっかりと入れたいですね。
私自身、2011年の七赤金星中宮年の『金』の気はなじみやすいし、生活に取り入れやすかった。楽しい過ごした一年で、楽しいだけじゃなく自分自身を高めるための豊かさも兼ね備えた充実した年でした。でも、2012年は自信がない。高貴、位、品格って私には全然似合わないんですよね。だから、まずは持ち物から替えることにしました。


2012年のラッキーカラー
※ベビーピンク
※プラチナシルバー


李家幽竹さんオリジナル財布はラッキーカラーを使ったものなのでこれを購入。
プラチナシルバーはいつもプラチナ台の指輪をしているので、ベビーピンクの財布にしました。私自身、ベビーピンクって今まであまり使うことのない色だったのでとても新鮮です。このベビーピンクは女性にとっての万能カラーで、メインに使うのではなく差し色として使うのが最適。


李家幽竹オリジナル財布


李家幽竹オリジナル財布

やさしい色です。この財布を持っているだけでなんとなく優しくみえるような感じがします。

ベビーピンクは愛情や優しさを表わし、女性の人間的な成長を促す色

2012年、人間的に成長したいです。これが私自身、高貴、位、品格に繋がるような気がします。


李家幽竹オリジナル財布

参照文献
李家幽竹の開運風水2012 (別冊家庭画報)



posted by ゆめこ at 11:33| 風水・財布 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。