李家幽竹オリジナル風水財布で金運アップ


2011年11月01日

風水でいう金運とは

風水でいう金運とは


風水に興味のもつ人の大半は『金運』から入ってきます。
一番よく知られているのが、『西に黄色』ですよね。私はコレ実践していません。なぜかというと、我が家に合う黄色の置物などがないから。バランスを崩してまでも無理して色風水は取り入れません。そういうのはかえって負担になるので。

西に黄色はやっていませんが、『金運のいい人』でいたいと思っています。風水でいう金運とはお金をいっぱい持っている人ではありません。自分の楽しみや豊かさのためにお金を使い、お金を循環させることができる人です。私は風水歴25年です。日々の風水=そうじでおかげさまで金運はいいほうだと思っています。貯金はけっしてたくさんありませんが、自分の楽しみや豊かさのためにお金を使うことができます。
家族揃って楽しむ、夫婦揃って楽しむ、友人たちと楽しむ、また自分の趣味や勉強のためにお金を使うことができます。それがすごく幸せです。風水ではこういのを金運のいい人といいます。

そして、欲張りかもしれませんが、もっともっと金運がよくなればと思っています。ずっとずっと金運のいい人でいたいと思っています。だからこれからもずっと風水を日々の生活の中に取れ入れていきます。そして1年後も10年後も20年後も、風水のおかげで金運がとてもいいです。と胸を張って言える生活をおくりたいと思っています。

金運を上げるためのひとつに財布があります。財布の購入の仕方や使い方で金運アップができます。
人気風水師・李家幽竹(りのいえゆうちく)さんの教えに従い、お財布で金運アップをしましょう。


私は李家幽竹(りのいえゆうちく)の本をたくさん読み、いろいろと実践しています。この方のいいなぁ〜と思うところはまず顔。李家幽竹さんを見ているとなんかこちらまで優しい気持ちになれます。李家幽竹さん自身が幸せに満ちているから自然に顔に出てくるんでしょうね。本の表紙に李家幽竹さんが載っています。これを見るとついつい本を買い、実践するですよね〜 そのおかげで私もとても幸せな日々をおくることができるので感謝しています。




posted by ゆめこ at 14:10| 風水・財布 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。